The 2013 ACM-ICPC Asia Aizu Regional Contest
November 23-25, 2013
概要 | 日程 | 参加チーム機器 | ワークショップ | 現地情報 | エクスカーション | 結果 | 問題 | 入出力データ


アジア地区会津大会概要

日程: 2013年11月23日〜24日
ホスト校:会津大学

・  5時間の競技時間で10問程度の問題が出題されます。
・  チームには、1台のコンピュータしか与えられません。会津大会では、ノートPCに外付けされたディスプレイとキーボードを用います(競技中、ノートPCのディスプレイやキーボードを使用することはできません)。なお、キーボードは会津大会が準備した英語キーボードのみ利用できます。競技環境・機器についてはこちらをご覧ください。
・  大会中の公用語は英語です。アナウンスやドキュメントはすべて英語で提供されます。
・  紙媒体(本、書類など)は分量に関わらず持ち込み可能です。また、筆記用具も持ち込み可能です。メモ用紙が選手のテーブルに準備されます。
・  CD、USBメモリなどの記録媒体、電子辞書、電卓などの電子製品、携帯電話、 スマートフォン、PHSは持ち込み不可能です。
・  標準入力から入力データを読み込み、標準出力に出力データを書き込むプログラムを作成します。
・  競技中にコーチや他のチームの選手との接触は認められません。

日本におけるアジア地区予選の情報については、IISFのICPC Japan ホームページをご参照ください。